やっぱりMONOが好き

いろいろなモノをご紹介。趣味でバイクカスタムもしています。

ST250 Etypeのカフェレーサーカスタムについて【ST250E】

ST250 Etypeというバイク……。

ST250 Etype

このオールドスタイルってカフェレーサーにしてみたいですよね?

すくなくともわたしはそう思ったんですよ。ぼろぼろのうちの子を引き取って、いろいろカスタムしてきました。現状で「もうこれでいいのでは?」というところまできたのでカフェレーサーカスタムについてご紹介していきたいと思います。

そもそもカフェレーサーってなに?という話

image source:triumph-mediakits.com

カフェレーサーにするのって特別なルールがあるわけではないんです。

イギリスのロッカーズの時代、1960年代にロッカーズと呼ばれるひとたちがカフェとかパブに集まって、誰が一番速いかバイクで競ったんですね。ルールがあるとしたら、レコードをかけて一曲終わるまでに帰ってくるレースがあったとか。

 

その始まりがACE Cafeというところで、あのトライアンフさん直々にT120 ACEというモデルを作ってますが、日本のカフェカスタムと違って(失礼)説得力がありますよね。ハンドルはコンチネンタルハンドルで純正よりちょっと低い、つまりカフェ=セパハンではないわけです。

 

日本のメーカーだとビキニカウル=カフェみたいなところありますけど、個人的には、ライダーが自分たちでカスタムして、誰が一番速いか競ったわけで、余計なものは全部外して速ければ文句は言わせないみたいなところで良いと思うんですよね。

ST250 Etypeのカフェレーサーカスタムと言えるところ

正面

今のうちの子ですが、正面から見ると「これはカフェレーサーと言ってもいいんじゃない?」となりますよね。やっぱりセパハンにするとカフェ感が出ます。スワロー逆付けでも雰囲気が出ますが、ST250Eってセパハンにすると乗り心地がまったく変わって攻めるバイクに変身します。

st250e.hatenablog.com

 

ST250E純正のシートって、これはこれでオールドスタイルとしてとても好きなんです。でもカフェレーサーと考えるとシートはできればカフェレーサーっぽいシートをつけたい。でも激安のシートだと実用性が厳しい……。

妥協点としてこのWMのST250専用シートを付けています。

シート

見た目と違ってこのシートはシングルシートなのでカフェカスタムと言えると思います。

st250e.hatenablog.com

もっと見た目をカフェっぽくしたいのであれば、同じWM製のシートが良さそうですね。

 

 

ルーカスタイプ

個人的にかなり大きな要素だと思っているのは、純正のライトケースからルーカスタイプのライトケースにしたこと。ST250Eって体格のわりにライトが大きいですが、このルーカスタイプのライトケースは黒で締まった印象になるとともに一回り小さくなります。

カフェカスタムというよりはクラシック感が出ますね。

st250e.hatenablog.com

 

そしてマフラーはやっぱりキャプトンタイプのマフラーにしたい。これもカフェレーサーの話ではなく1960年代の古いバイク、というよりトライアンフさんのマフラーがこれなんですよね。トライアンフタイプと言っているマフラーもあります。

これは安くて似たものがあったので満足です。ちょっとYouTubeで話題になっていたみたいで、一時期売り切れになってました……YouTube怖い……。

st250e.hatenablog.com

ST250 Etypeでカフェっぽくないところ

余計なもの取り除いてレースしようよって話なので、あとは余計なものを取っていきたい。

 

ルーカスタイプ

その意味で、クラシック感を出すためのネームプレートは無くしてショートフェンダーにした方がいい……。

 

リアフェンダーも余計なのでフェンダーレスにしてシングルシートにしなさいという話になってきます。トライアンフさんのモデルもフェンダーレスですね。ST250のフェンダーレスキットってないので、このショートのリアフェンダーがカフェカスタムに使えそうと思ったのですが……生産終了しているんですよね。

リアフェンダー 引用:アルミリアフェンダー(WM)

もしカスタムに使えそうなパーツがあったら早めに購入した方が良さそうです。

このキタコのリアフェンダーがカフェカスタムに使えるかもしれないですが、どちらかというとクラシック感を出すためのパーツですね。

 

ST250Eって人気車種ではないので年々パーツが減っています。こうなるとカフェレーサーに振り切るのってかなり思い切ったカスタムが必要になってきます。レースに出るために不要なものを全部なくすということは、それだけ実用性としては下がってしまいます。

 

実用性としては下がるのですがセパハンは本当に楽しいので、カフェレーサーに興味があるならおすすめのカスタムです。

 

st250e.hatenablog.com